仮面人生の壊し方 〜オナベから学ぶ本当の自分の愛し方〜

こんばんは!水曜担当のコウです♪
先日、僕の大好きなサンクチュアリ出版さんで
単独トークライブをさせて頂きました。

そのタイトルが、
仮面人生の壊し方 〜オナベから学ぶ本当の自分の愛し方〜 でした。

「誰にでもマイノリティ性はある」と
soarさんの記事でも話させて頂いていますが、
そんな話からスタートしました。

※soarさんの記事
悩み抜いたら、”性同一性障害”は神様がくれたギフトになった。
参加者のみなさんに

「マイノリティって聞いて何が浮かびますか?」
「マイノリティ」って何なんでしょうね?

と聞いてみると・・・

ハーフ、片親、喫煙者、双子、在日、障がい者などなど。
「喫煙者」って答えは、僕も意外でした!!

社会的少数者の意味を持つマイノリティ。
そこから、”セクシャル”のマイノリティの話へ・・・。

IMG_9066

 

さて、いきなりですが!!(笑)
ココでみなさんに質問です!!

1クラス40人とした時に
「セクシャルマイノリティ」の割合はどのくらいでしょうか?

A. 2クラスに1人
B. 1クラスに1人
C. 1クラスに2〜3人
D. 1クラスに4〜5人





考えました??
「マイノリティ」ですからね!!

うーん。
うーーーーーん。

どのくらいでしょう??

さてさて。
全く別な質問をしますね!(笑)

日本で1番多い苗字は何でしょう?





佐藤さんです。
みなさんの周りにもきっと居るはず!佐藤さん!!
クラスで見てみると2人くらいは居たんじゃないかなぁ〜〜?

話を戻しますね!

セクシャルマイノリティ、クラスに何人でしょうか?
この答え、実はクラスに2〜3人と言われています。

ってことは・・・?
そうです、日本一多い苗字の佐藤さんと
同じくらいの割合で居るという話になるんですね。

これって「マイノリティ」っぽくないですよね・・・不思議!!

もちろん、あくまで割合の話だったりするので、
なんとも言えないんですが、本当に少数なのかなぁ・・・?
って思ってしまう考え方をお伝えさせて頂きました!

来週につづく・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)