『にじの相談窓口~座談会Ver.~第2回』のお知らせ

アクティブメンバーの、のぶです。
今回のブログは、11月16日(土)に行われる『にじの相談窓口~座談会Ver.~第2回』のお知らせです。

EESa!では、毎月1回『にじの相談窓口』というスカイプを使った無料相談を行っています。30分という短い時間ですが、当事者の方はもちろん当事者以外の方からのご相談もお受けしてきました。
スカイプでの相談は1対1でしっかり話ができ匿名性を保つことができるという利点があるため、多くの方にご利用いただいています。
また、相談を受ける我々も、傾聴のトレーニングをするなど常にスキルアップを図っています。

一方で、いきなり1対1で知らない人に相談をするのはハードルが高いというお声もありました。そこで、ざっくばらんに自分の悩みや思いを語り、他の方の意見を聞ける場を創ろうということで、座談会の第1回目を6月に開催。
当日は大雨であったにもかかわらず、多くの方にご参加いただきました。
出席者の皆さんはすぐに打ち解けて下った様子で、リラックスした雰囲気でお話しができたように思います。

「年内にもう一度行いたいね!」と我々メンバーで話し合い、11月に実施することになりました。場所は前回と同じ高田馬場の施設です。(場所の詳細は、お申込みいただいた方にのみお知らせいたします。)
皆さんも、普段誰かに話したいと思いつつ、なかなか話ができないことはありませんか?
そんな悩みや思いを話しに、いらして下さったらうれしいです!
自分の気持ちを話すことはもちろん、他の方の話を聞いたり交流を図ったりすることもプラスに働くのではないでしょうか。
EESa!のメンバーも参加させていただきますので、多くの方々のお越しをお待ちしています!

【開催日】2019年11月16日(土)

【時 間】14時~16時

【場 所】新宿区高田馬場(高田馬場駅より徒歩15分)
※お申し込みをいただいた方のみに詳細をお知らせいたします。

【対象者】どなたでもご参加いただけます。

【定 員】10名

【費 用】おひとり様500円

お申込はこちらからお願いいたします。

 https://jlga.or.jp/event/list/detail_nijisodan.html

Twitterもやっています。ぜひフォローしてくださいね♪

もちこ
アクティブメンバーもちこのTwitterは こちら
JLGA
日本セクシュアルマイノリティ協会のTwitterは こちら

日本セクシュアルマイノリティ協会のボランティア活動

  • ボランティアに参加する

ありのままの自分で、胸を張って生きていける。そんな社会の実現を目指して一緒に活動してみませんか?何ができるかわからないけど協力したい、活動したいという方、自分らしく輝ける場所として何かを表現したいという方、一緒に活動しましょう。
https://jlga.or.jp/volunteer/active-menber

  • イベントに参加したい学生の方々

LGBTについて知りたい学生の方のアンケートなどに協会ボランティアメンバーが自身の想いを伝える交流会です。
参加希望の方はこちらからご連絡ください。
https://jlga.or.jp/form/contact.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)