人気ドラマでLGBTテーマに

みなさんこんにちは。
アクティブメンバーのりょくです。

人気ドラマ、「家売るオンナの逆襲」でLGBTがテーマになるということで、録画してもらっていたものを、数週間越でようやく見ました!

感想は…おもしろかったです!何がかというと、LGBTに関して
①知識として習得していく大人
②自然なこととして理解している子ども
…という構図が、「今」を如実に表現しているように感じた点ですね!

LGBTをテーマにした作品って昔からあるみたいですね。ただ、どういう風な見せ方・表現をしてるか、というところをみると、なかなか興味深いなーと思いました!
テレビなのか、映画なのか、漫画なのか、小説なのか。
媒体ごとに比較してみたら、これまた特色があるのかなー、なんて思いますね!
国ごとに比較してもなにか見えてくるものがあるのかなぁーとかとも思います!
こういう切り口からジェンダーやセクシュアリティーのご研究をされていらっしゃる方もいるんじゃないかな、と思います。
個人的には、色々な捉え方があって、正解っていうのはないかな~とか…色々思ってます!

まとまらない文章になってしまいましたが、まとめると…家売るオンナの逆襲、おもしろかったです!

日本セクシュアルマイノリティ協会のボランティア活動

    • ボランティアに参加する

ありのままの自分で、胸を張って生きていける。そんな社会の実現を目指して一緒に活動してみませんか?何ができるかわからないけど協力したい、活動したいという方、自分らしく輝ける場所として何かを表現したいという方、一緒に活動しましょう。
https://jlga.or.jp/volunteer/active-menber

    • イベントに参加したい学生の方々

LGBTについて知りたい学生の方のアンケートなどに協会ボランティアメンバーが自身の想いを伝える交流会です。
参加希望の方はこちらからご連絡ください。
https://jlga.or.jp/form/contact.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)