EESa!認定講師 山崎美里先生

EESa!認定講師‗山崎美里先生

EESa! 認定講師講座 合格

私は普段、大手生命保険会社で営業職をしています。
私は、シスジェンダーヘテロ(いわゆる、心と体が一致し、異性を愛する者)です。 EESa! 認定講師 講座を受講し、今は、講師として活動をしております。

認定講師としての活動

私の勤務する会社では、LGBTに関する取り組みを本格的にスタート。私はその取り組みに深く関わっています。
日本セクシュアルマイノリティ協会の認定講師を取得したことにより、講師としての経験や知識が高く評価されました。 現在は営業をする傍ら LGBTを推進する第一人者として、人事やコンプライアンス部門など、本社でのLGBTに関するプロジェクトチームのメンバーとして活動の場を広げています。 社内でLGBTの理解を深めるにはどうしたらいいか、お客様にどうしたら安心したサービスを届けることができるかなど、社内でも大きな影響力がある部署にも関わりが持てるようになりました。

EESa! 認定講師 山崎美里

受講したきっかけ

私は日ごろから多くの方にお会いし、お話を伺っています。日本セクシュアルマイノリティ協会でLGBT検定を学ぶまでは、LGBT当事者にお会いすることはなかったし、当事者が身近にいるとも思っていませんでした。

私自身、LGBT当事者に対して差別や偏見は一切ありませんでしたが、検定を通じて当事者の声を聞くことが増え「何を問題として、どこに悩んでいるのか」をもっと深く知りたい!もっと本質を学びたい!と思うようになりました。
そんな時に「EESa!認定講師講座」を知り、知識と心構え、伝えるスキルが同時に身につく認定講師講座に魅力を感じ、受講を決意。これが私が講師になったきっかけの1つです。

協会の理念でもある「すべての性にひとりじゃない安心を」の実現にむけて、もっと活動の場を広げていきます。
そして、一人一人が自分らしく生活できる社会になれるよう、これからもみなさんにわかりやすく伝え続けていきます。

資格制度について詳しく知りたい方

詳しくはこちら