さくら

こんにちは。中村です。

桜っていいですよね。

主張しすぎないし、華やかだし、きれいだし
山の中にあっても、都会の中にあっても、存在感があって邪魔しない

俳句では「花」といえば桜のことを指すという暗黙の了解があり、「花見」といえば桜ですもんね。

cherry blossomという単語があるとおり海外にも桜は咲くのですが、「花見」という文化まで出来上がっているのは日本特有、そして日本の「花見」を可能にしているのは日本人のマナーの良さなのだとか。

透明感があって真っ白に近いのだけど自分の色をしっかりと持っていて長く愛でられている。

協会も自分もそんな存在でありたいなあと思うのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)