JLGA虹の架け橋クラブのご案内

JLGA虹の架け橋クラブとは、仕事を通じて、セクシュアルマイノリティ(LGBT)を取り巻く環境を改善するための勉強会として、下記を目的に開催しています。

  • 安心できるサービスを提供する為に、セクシュアルマイノリティ(LGBT)の正しい知識を身につける
  • 「データ」や「知識」に偏らない、生の声を大切にする

書物に記載されているような「データ」や「知識」も大切ですが、JLGA虹の架け橋クラブでは、実際に職場・サービス提供の現場で起きた生の声に重きを置いています。同時に、セクシュアルマイノリティ(LGBT)向けに仕事をされている方の交流の場としてもご利用いただけます。
情報や認識は日々変化します。その変化に対応するためにも、継続的な参加をお薦めいたします。
また、この勉強会は、協会とパートナー登録される方も定期的に参加いただきます。

JLGA 虹の架け橋クラブ会員になると

  • セクシュアルマイノリティ(LGBT)の正しい知識を基礎から勉強できます。
  • クラブ内でしか聞けない、生の声を聞くことができます。
  • クラブ会員同士で交流ができます
  • 異業種交流のように自分の仕事の枠を超えて話ができます。
  • 自分だけでは体験できない話を聞くことで、当事者に望まれる対応を知ることができます。
  • 新しいアイディアが生まれます。
  • コラボ企画やイベントなどが発案されることがあります。
  • クラブ開催時間の前後で、協会スタッフと個別に話をする時間を確保できます。(予約順)
  • クラブ会員に登録された日が協会に記録されます。

JLGA 虹の架け橋クラブ会員になるには

まずは、JLGA虹の架け橋クラブにご参加ください。勉強会終了後、協会スタッフまでお問い合わせください。遠方等の理由によりご参加が難しい場合は個別に対応いたしますので、お問い合わせフォームより「架け橋クラブ個別対応希望」と記しお問い合わせください。

JLGA 虹の架け橋クラブ開催についてはこちら

退会について

会員登録を解除するには、「名前・会社名・メールアドレス」を明記の上、お問い合わせフォームよりご連絡をお願いいたします。